羽島市 変形地に立てた家事がしやすい家

家づくりを断られるほどのいびつな土地
家庭菜園もある生活動線が良い家が建ちました

        
羽島市 変形地に立てた家事がしやすい家

お客様のご要望

敷地面積は大きめなのですが、いびつな形の土地のため、いびつ感を感じずに生活しやすい動線の家がいいです。そして、それを限られた予算で作ってほしいです。

施工ポイント

いびつな土地に無駄なく有効活用したつくりで家を建てさせていただきました。お庭には畑をつくりお休みの日は家庭菜園も楽しむことができます。

奥様が家事の合間にお洗濯物がしやすよう、キッチンからでも廊下からでも脱衣所兼洗濯室に行けるようになっています。
生活時間が違っても、家族それぞれの生活動線を考え、みんなが過ごしやすいように考えました。

写真

  • 奥様こだわりの洗面台
    奥様こだわりの洗面台
    ことのはじまりは土地を買ったものの他の工務店やハウスメーカーでは、ここの土地では家を建てるのは難しいといわれ当社にご相談に来られました。
    お客様のご希望を叶えさせていただけそうだったので決めていただきました。

    完成した家は、まずは奥様こだわりの洗面台!
    照明にこだわられて、清潔感がありかわいいデザインになっています。
    壁には壁棚があるので、洗面用品の収納もしっかりできます。
  • キッチン・ダイニング
    キッチン・ダイニング
    リビングと仕切れる扉がついているので、開けて開放的に使う事もでき、生活リズムの違う家族でもお互いの時間を邪魔することなく過ごすことができます。
  • 2階の居室
    2階の居室
    2階の各部屋の扉の上部分が開けることができるので、夏の暑い日などは上を開けて下の扉を閉めて使用していただくとプライベートは守られ多くの空調をつけなくても快適に過ごすことができます。
  • カフェのようなリビング
    カフェのようなリビング
    カフェの様な感じがお好きという事だったので、リビングの天井には梁見せデザインにし、アクセントをつけました。
    なかなか悩むところがありましたが、ステキなお家を建てる事ができてよかったです。

施工概要

所在地
羽島市
竣工
平成29年9月
家族構成
大人2人 子ども2人
建ぺい率
18.72%
容積率
31.84%
構造・工法
木造軸組工法
基礎
鉄筋コンクリート造 ベタ基礎
規模
2階建て
敷地面積
99.15坪 (327.77m2
床面積
1F: 18.78坪(62.21m²)
2F: 14.03坪(46.47m²)
延床面積
32.81坪(108.68m²)
間取り
4LDK
外壁
サイディング 通気工法
内壁
ビニールクロス
フロアー合板 和室/畳敷 洗面室・トイレ/撥水フロアー貼
屋根
彩色スレート板葺
この施工例についてのご質問はお気軽に!