羽島市T様邸 大工工事完了間近

(2016年08月21日)

羽島市のT様邸。足場が取れ外観が現れました。

西日が当たる西側は出来るだけ小さなスリムサッシに、
南側や東側は開口を大きくして光や風を採り入れるようにしました。

足場が解体されたので建物の中を確認しましたが、明るさも通風も良かったです。
羽島市のこの辺は、市街地と違い田園もありまだまだ空気がおいしく感じられます。

自然の風の心地よさはとても気持ちがよく、リフレッシュできます。
照明器具やエアコンなどに出来るだけ頼らず、自然の明るさと風通しの調和が家づくりには大切だと思います。

なぜならばそれこそが本当の省エネです!

お施主様のご厚意で9月中旬頃に完成見学会を予定しております。
又ブログ等でご案内させてもらいます。


バルコニーは洗濯物が濡れないように軒の出を深くしました。